私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

いつもと違う夏がきたらしい。

長かった梅雨が終わり、とうとう夏がきた。 先々月頃はじわじわと暑かった割に、梅雨が長かったので、このまま冷夏になると思いきや、暑いです。日差しが強いです。 車生活にもすっかり慣れ、ほとんど外を出歩くことはありませんが、それでも暑い。 毎年思う…

何もしなくても季節は変わっていく。

引っ越してきて半年。圧倒的に夏を感じている。 昨年の夏に家を探しに来た時に、あまりの日差しの強さと暑さに恐怖を感じたが、それが日常的に襲ってくる夏。 車移動が基本になり、日傘を差すのは駐車場から会社までと、場内を移動する時だけではあるが、そ…

緊急が終わろうとも解放はされない。

連休が明け、なんだかフワフワと緊急事態宣言が終わりを迎え、日々報告されるCOVID-19の感染者数は急に減ったように思える。 結局、PCR検査の検査数は変わらないようなので、まだ感染を確定されない陽性の人は多いのかもしれない。正直、なんとも言えないと…

非常が続くと非情になるかも。

緊急事態宣言。エヴァとかシンゴジのあれが聞こえてきそうな言葉。 デン、デン、デンデン、デン、デン、デンデン。 新種のウィルスでここまでの事態になるなんて、本当に映画のよう。 実際に亡くなってる人がいるので、不謹慎すぎるけれど、思わずにいられな…

何もかも押し付けてしまいたい。

新年度が始まり、桜も咲いているというのに、この閉塞感。 早く諸々収束して、いつも通りの日々を送りたいですね。 さて、精神状態は部屋の様子に表れる。と言いますが、私の場合は、部屋はもとより流しに表れやすいです。 簡単に言えば、精神的に余裕があれ…

立っている場所はいつも同じではないはず。

バレンタインデーを結婚記念日にしたことに特別意味はないけれど、バレンタインデーがチョコをあげたり食べたりする日ではなくなったことは、多少嘆いてもいいかもしれない。今年は、ちょうど金曜だったので、肉を食べに行きました。 ご馳走といえば肉である…

言葉にならない夢の叶い方。

公演情報が出たのが、去年の夏ぐらいで、ダメ元で抽選申し込んだチケットの当選のお知らせが来たのが秋ぐらい。 本当に観に行けるか、不安だったけれど、夫の理解と協力のうえ、観に行くことが出来ました。 www.tohostage.com 私が推しを好きになった時期は…

出張は突然に。じゃ、ないんだよ。

先月、もう出張したくないって言ってたんですけど、また呼ばれて行ってきました。 今回は、たまたま日曜日に大学の友人の結婚式が東京で行われるのに出席してきたので、そのまま前乗りさせてもらって、月曜から金曜日までという、前回よりも長い日程。しかし…

出張って行ってまでやることなんてない。

年が明けて、仕事が始まって、ようやく通常営業に慣れてきたな、というところで誕生日がきます。もう、お祝がどうとか、プレゼントがどうとかいう歳ではないと感じていますが、節目だなとは思っています。今年は、年女かつ本厄なので、なんか色々盛り込まれ…

行くのは構わない来るのも厭わない。

あっという間に松が明けますね。 明けましておめでとうございます。 例年通り、他社より遅く仕事を納めまして。しかも、今の事務所は半ドンですらなく。 通常業務の合間に大掃除をし、定時まで勤めました。早く帰りたいよう。 それでも、お昼は皆でお寿司屋…

それをそれたらしめるものの一つとして。

暖冬のせいか、今年はあまり年末感がないです。来週に入ってから急に何かが押し迫ってくるんだろうなぁ。 今年から帰省にかかる時間が大幅に縮小されるので、休みが長くなったように錯覚してます。往復で半日掛かってたのが、片道1時間弱だからなぁ。 今年は…

少しずつ広めていくように染まるように。

順調に地方ライフを過ごしております、私です。 前回は、思わぬ地方の罠(ただの自分のウッカリ)に陥り、エライ目に合いましたが、夫には、判断を褒めてもらい、一人で高速乗れてよかったね、と言われました。 まぁ、前回のコースを走っても特にどこにもた…

思いがけない挑戦を強いられた日。

地方都市に暮らし始めて、まだ半月だけれど、なんとなく慣れてきている気がする。 初めての一人暮らしの夜には不安と寂しさで涙が出たのに。 初めて東京で暮らした時には、どこで買い物をすればいいのか分からず、蒲田から池袋まで行ったのに。 電車通勤の方…

これまでのおはなし。

何から話せばいいのか、わからないけれど、先月の半ばから、地方暮らしが始まった。 日本海側の地方都市に生まれ、10代の終わり頃まで過ごし、実家を離れて関東へと行き、30代の半ばまで過ごした。そして、今度は太平洋側の地方都市へ。 日本を横断し、徐々…

転がる先の岩よりも道中の石が気になる。

台風の影響で流れてしまった、後任候補の面談は、翌々日に行われた。 それも、面談の1時間ほど前に電話で急に言われて、正直面食らった。 しかも、時間差で二人来るらしい。 それぞれ30分ほどの面談で、何を話せばいいのか、何を聞けばいいのかよくわからな…

嵐の後のまつり。

台風15号が関東に近づいてきた夜、テレビのニューステロップには、気象庁の「夜には世界が一変する」という発表が流れていて、その言い回しが、なんか良いなと思ったので、ここ数年使っていなかった雨戸を閉めた。 夜になると風が鳴き始め、なかなか寝付けな…

大事なのは段取りみたい。

あっという間に学生共の夏休みも終わり、9月になっちゃいましたね。 本当は、今月から後任の方に入ってもらい、引き継ぎをしていく予定だったのですが、未だ後任が決まっておらず、なんか詰んでる感半端ないです。 それはさておき、映画観てきました。推しが…

決めるか決めないかそれが問題だった。

お盆なのに出勤するのが普通の生活になって10年ぐらい経ちますけど、毎年嫌です。 電車が空くのは嬉しいけど、私だって同じように休みたいさ。 とくに夏休みはもらってませんが、夫が連休を利用して車を取りに帰宅したので、一緒に異動先まで行き、夫の実家…

気温と共に高まりつつある。

7月が涼しかったのに、梅雨明けした途端に明け方からセミが鳴く気温になってしましたね。朝から30度が普通になるの止めてほしい。 私が住んでる場所は、学校の裏山の側なので、絶え間なくセミが鳴いています。ノイズ感がやばいです。 さて、7月最終週あたり…

あの頃の私たちに会いに行く。

一ヶ月以上前に、普段、あまりお話することない同僚の男性から、一枚のチラシと、チケットをもらった。 それは、新宿高島屋で行われる、『りぼん展』のチラシと招待券だった。 しかも、私が読んでいた時に連載していた作品を中心とした作品展だという。 どう…

青空を待っていてもいいかな。

なんだか色々用事を詰めすぎてて、1ヶ月があっという間です。しかし、7月も終わりそうで、夏休みも始まってるっていうのに、まだ梅雨明けしてないのか。 というわけで、映画を観てきました。『天気の子』 以下、ネタバレ含みます。

窓の外はゆっくりと幕を下ろして。

先日、代官山蔦屋書店で行われた、幡野広志さんの著書『ぼくたちが選べなかったことを選びなおすために。』の出版記念トークイベントに参加してきました。 会場となる代官山蔦屋書店に行くのは、たぶん、2度め。なんとなく場所は分かるものの、到着が開場ギ…

そうだ、京都も行っとこう。

三連休に休みが取れそうだということは、一週間ほど前から聞いていた。どうする?どこで過ごす?というLINEのやり取りを繰り返しながらも、決めきれず、私が夫の出張先に行き、さらに足を伸ばして京都へ遊びに行くと決めたのは、木曜のことだった。 しかし、…

高らかに言うほどに難しいことを。

読書感想文と言えるようなものではないけれど、読んだ感想は書いておいた方が良さそうなので、散文になるに違いないけれど、書いておこう。 ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。 作者: 幡野広志 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2019/05/28…

必要な装置と距離感があるらしい。

夫が出張に出かけて、一週間も経たないうちに一時帰宅してきました。 今回の出張は、今までにないぐらいのバタバタした出発になってしまっていたので、心残りがいくつかあったのと、仕事柄先の予定を立てづらく、次にいつ連休をもらえるのかわからないことも…

熱源を感じるままに。

先日の地震で、実家の方が結構震度大きかったようで、心配して電話したのに、全然被害なかったらしく、軽くあしらわれました。そんなもんか。薄情なのは血筋かしらん。 そもそも心配してっていうか、地震があった時間は、ちょうど風呂に入っていて、テレビも…

徒然なるままにするとこうなる。~出張までの所感~

夫が出張に行くまでの備忘録として。 5月30日 社長から夫と共に呼び出しを受ける。新しくなってから初めて本社の応接スペースに入る。総務にいる同僚女子に珍しがられた。何の話にきたのか、薄々感じただろうが、まだ報告できなくて申し訳ない。彼女は口が固…

それは銀幕の中だけで。

あっという間に今年も半分が終わりそうで、でも今月がなかなか終わらなくて、変な感じです。給料日が遠いよ・・・。 金欠を叫び続けて喉が枯れそうですけど、先週末も映画を観てきました。 最近は、ネットからチケットを予約する際、スマホを機種変した時に…

消費しても得たいものと増えるもの。

今月は連休もあったし、諸々の支払いもあるので、お金無いんですけど、そんなこと意にも介さない夫の希望で、また東京観光してきました。 今回はお台場。VenusFortの隣りにある、MEGA WEBで開催された、Supraのイベントに行ってきました。今回も電車移動。 …

お上りさんであることは変わらない。

日程は未だ未定であるものの、田舎に引っ込むことは決定しているので、夫と一緒に東京観光に勤しんでいる。とは言え、お互いに趣味がそれなりに偏っているので、行くのは王道の観光地だけではない。 G,Wの後半の土曜日。夫にとってのG,Wは残り2日だった。私…