読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

総括してみようと思う。

旦那の半年に及ぶ海外出張が無事に終わりまして、帰ってきました。家に誰かがいるって、違和感しかない。そして、早速、あれこれ世話を焼かなければいけなくて、ものすごく面倒くさい。

しばらくは、お互いにストレスの日々だね、と旦那から言われたので、面倒なのは、お互い様だと思って、二人の日々を少しずつ取り戻して行きたいと思います。

さて、半年も旦那がいなかったのは、結構久々だったので、いない間に、自分が何をしていたか、少し思い返してみようと思います。自分的備忘録。詳しくはウェブでってぐらい、全部、ここに書いてる事柄ばかりですが・・・。

長いので折ります。

 【6月:久々の一人の時間の始まり】

一週目に旦那が出国。直前まで、買い物やら荷造りやらに追われ、食べたいものを食べていました。自分としての、最高体重のボーダーに乗っていたので、旦那がいない間に痩せることを決意。

・一人で鎌倉。紫陽花見学と散策。

・Libertaの『ハッピースーサイドカンパニー』を一日で2回見る。

・ジェーン・スーさんのトークショー@青山。観覧は抽選だった。

【7月:パトロンが欲しくなる期】

ポケGOを始める。体重が減らないので、意を決して、ウォーキングを始める。縮毛矯正をかける。

二村ヒトシさんと武田砂鉄さんのトークショー@下北沢B&B

・友人出演の、STAS『夏のおどり』を鑑賞

・本社の人達と飲み会

【8月:一人の夏を満喫】

・『こじらせライブ』参戦。TKと千葉雄大を初めて見る。

・かんぽ生命のキャンペーンに当選し、宝塚鑑賞。SS席を当てる。友人には、サイン色紙まで当たる。持ってることを確信。

・映画『シン・ゴジラ』鑑賞。内閣 腐の存在を知る。

・『羽海野チカ原画展』鑑賞

・森拓郎さんのトークショー『オトナ女子の食べ方図鑑』お渡し会。

・事務所の若手と飲み会

・興味の持てない後輩とケーキバイキング

・『こじらせ女子会 俺たちデトックス』初参加。トートバッグにサインを頂く。能町さんに、ピアスを褒められる。

・車のバッテリーが上がる。

【9月:あの人に狂う】

・『シン・ゴジラ』関連の場所を散歩。ついでに羽田空港でピカチューゲットだぜ。

・『シン・ゴジラ』発生可能上映会に参加。某俳優に本格的に落ちる。

・某俳優に想いを馳せすぎて、毎日のように食べてたスナック菓子を止める。

・会社のBBQで後輩に盛大にセクハラ。

・一人でBARデビュー。(観光地)

豊橋旅行。『俺たちデトックス女子会inビール電車』に参加。夢の時間。

・旅先のホテルでツイッタの裏アカの作り方を調べる。

・『俺たちデトックスin豊橋』に参加。

豊橋からの帰りに、豊橋→新横浜の切符で京都に行こうとして失敗。

・正規金額を払ったので、京都に2時間滞在。初めて京都タワーに登る。

・オードリーのネタライブに初参戦。

この辺りから、自分が狂っていくのを感じていた気がします。某俳優のこと考えすぎて、泣きそうになったり、食欲無くしたりして、痩せ始めました。

ついでに、筋トレを始める。

【10月:久々の身内集合】

・旦那の祖母が死去。義母実家に行く行かないで振り回され、結果行かず。

・なんとかサウンドで『シン・ゴジラ』を観る。(3回目)

・従兄の結婚式参加のために、実家へ帰省。兄夫婦と3年ぶりぐらいに会う。隠居した父と飲みまくる。

・実家から帰宅した翌日、ものすごい偏頭痛に襲われる。

・『俺たちデトックス トラベル』に参加。

・友人出演のSTAS『秋のおどり』を鑑賞。

久しぶりに自分の実家に帰ったら、諸々変わってて戸惑いました。自分の家なのに、寝付きが悪く、滞在中、ずっと眠りが浅かった。

【11月:カウントダウンの始まり】

・髪をバッサリと切って、事務所の人達をタモさん化させる。

・両親と静岡旅行。父のおごりで飲みまくる。

・会社の女子会に参加。先輩に腐ってるのがバレる。

・カラー展鑑賞。

・オードリーのネタライブ鑑賞。

この辺は、最近のことなので記憶に新しい。旦那が帰ってくるまでにやりたいことをやりつくそうとしていた。

 

今回の旦那出張の間になにが一番変わったかって、某俳優に落ちて、腐った沼にハマったことだと思う。旦那にはとても言えない。

某俳優のファンになったことも、まだ言えてない。そのうち言わざるを得なくなる時は来るだろうけど。普段は買わない女性誌とか、男性向けファッション誌とか、高級時計店に行かないともらえない販促品見られた時とかね。

半年間長かったなとも思うけど、書き出してみて、こんだけ遊んでりゃ、そりゃあっという間だったな、とも思う。

今回は、旦那も初めての土地で、仕事にも慣れないし、とても忙しかったらしくて、ほとんど連絡を取っていなかった。沼にハマったのは、そういう寂しさもあったのかな。

そして、初めて、ちゃんと一人旅をしました。ものっそい恥ずかしい失敗もしたけど、楽しかったし、一人で、どこにでも行けるって分かったのは、自信に繋がった気がする。実は、今週末も一人旅のようなことをするんだけど、それを提案出来たのも、このことがあったからだろうなって思ってる。

目標だったダイエットも達成できたし、今までで一番充実した一人の時間を過ごしたのかも。色々代償を払ってる気もするけど。

しばらくは、二人の生活が続きそうだけど、とりあえず、リバウンドしないように、一人のほうが良かったと思わないように、二人で出来ることを楽しもうと思います。