読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

嗤う休日。

土曜が出勤日だったので、日曜しか休みじゃありませんでした。

日曜日は、前々から行きたかった、オードリーさんのライブに行ってきました。オードリーさんは、M-1あたりから知ってて、その時は新しいな、ぐらいにしか思ってなかったんですけど、昨年ぐらいから、やっとラジオを聞くようになって、それで若林さんにすごく興味を持ちました。ビジュアル的にも若林さんの方が好みかな。

ラジオでは、何度かライブの話とか出てたし、仲の良い芸人さんの話もされてて、でも、その仲の良い芸人さんは、あんまりテレビでは見れないので、どんなネタなのか見てみたいなと思っていたところに、ライブのお知らせがあり、抽選だったので、行けるか心配しましたが、無事当選。わりと広めのホールで2階席だったから、あんまりよく見えないかなと、期待してなかったんですが、2階は2階でも、1階席のすぐ脇のような場所だったので、とても良く見えました。最近、チケット当選率がいいぞ、私!シン・ゴジの発生可能上映も、抽選だったら当選してたかもしれないなぁ。(まだ言ってる。)

お笑いライブは初めてだったので、どんな雰囲気なのか、ちょっと緊張してたんですが、なかなか独特で面白かったです。それが、オードリーさんのライブだからそうなのか、お笑いライブがそうなのかは、わからないんですけどね。

とりあえず、一人客が多い。両隣とも、女性の一人客でした。そして、異常にお行儀がいい。始まる前とか、音楽ライブだと、ずーっとザワザワするのが普通なんですけど、全然話し声が聞こえない。みんな、息を潜めている。

でも、始まれば、大きな拍手や笑い声が響くし、オードリーさんのお客さんは、よく躾けられてるな、と思いました。意外だったのは、ヤジっていうか、声援ぽいのが全然聞こえなかったとこ。最初にオードリーの二人が登場した時に、誰か名前叫んだりするかと思ったら、そんなのも無く。拍手で聞こえなかっただけかもしれないけど。そういうのも、音楽ライブとは違うんだなって思いました。ちょっと声かけたかったし。発生可能上映楽しすぎたから、お笑いライブでも、そういうの許されたい。

ライブの進行としては、3組ずつネタをやって、合間にオードリーがそれぞれと話していくスタイル。オードリー入れて8組だと思ったら、トリの前にシークレットゲストが出たので、9組でした。

ネタに関しては口外してくれるなっていうのが、若様からのお達しなので、内容については細かく言わないですけど、一応、出演者さんには触れたい。

あ、最近のお笑いには全然詳しくないですし、生の若様見たかっただけです。なんか偉そうなこと言うかもしれませんけど、個人的感想なので、ご容赦ください。他意はありません。以下、出演順。敬称略。

・ゆったり感

多分、初めて見た。安定のダブルボケ。トップバッターだから、若手かと思いきや、芸歴長い。っていうか、出演者さんで、本当の若手はいなかった。天丼面白かったので、名前覚えられました。江崎さんの声が好き。

・くじら

ラジオ聞いてたので、めちゃくちゃ期待してた。細かすぎて伝わらないモノマネに出てるのしか知らなかったので、最近のネタは初めて見ました。面白くないとは言わないけど、全部若様頼みでいいのかなって感じ。サービスといえばそうなんだけど、それって、面白いのは若様だよね?って思っちゃう。オードリー主催だから、空気読めてるんだけど、なんだろう、褒めたくない感じがするから、すごいよね。

ルシファー吉岡

多分、初めて。どんなネタする人か全然知らなかったけど、面白かった。演技上手くて笑う。細かいとこが面白い。オチは弱い感じするけど、キレイ。

出てきただけで笑ったのは、流れが変わったから、何するのかな?っていう期待含めた笑いです。

マシンガンズ

テレビで何度か見たことある。途中で言われるまでボケてないことに気づかなかった。ボケてないのに、面白いってすごいな。とにかく楽しそうだし、ジャンプしてるの可愛かった。

・TAIGA

この方も、ラジオで名前しか知らなかったので、顔見たかった。こんな感じかぁ。正直、一人だけ空気違うよね。ただ若様が好きで出てもらってるんだろうなぁって思った。ビックスモールンがいたら、また違ったんだろう。若様は事故って言ってたけど、根本が間違ってる気がする。ゴメンナサイ。流れはよくある感じだし、面白くないものじゃないけど、武器が弱い。

幕間での若様が一番面白かったよ。

ラブレターズ

名前は知ってるけど、ネタは知らなかったから、ビックリした。面白かった。歌上手いし、ダンス切れてるし、流れキレイだし、安心して見れる。

KOCは取れるかどうかわかんないけど、好きだったな。

・ザ・ギース

この方達も初見。ラブレターズと同じ歌ネタだけど、微妙にうますぎないのが、逆にいい。うますぎると、内容ばかりに厳しくなっちゃうから、ちょいちょい下手なぐらいがいい。舞台で見るのに丁度いいネタだと思った。

南海キャンディーズ(シークレットゲスト)

まさかの、シークレットゲストを先に発表する、という若様のお戯れにも負けず、今日一の声援の中、登場。まさか、見れると思ってたので、もう、ただただ笑うだけ。全てにおいて、流石としか言いようがない。ちゃんとライブっぽく、テレビでは言えない際どい時事ネタとかぶっこんでくるところが、山ちゃんだなぁって感じ。しずちゃんは、卑怯なぐらい、何しても面白い。でも、最初にM-1で見たときよりも、上手くなってるなぁって思った。

もっと山ちゃんに興味持ってあげてwww

・オードリー

満を持して登場。この方達を観に来ました。割りとスタンダードな流れで、最近、こういう感じですよねって思うような内容。予定調和といえば、それまでだけど、やっぱり、お約束は見たいよね。ある意味ファンサですね。

本当に見れて満足です。出番前まで、ラフなカッコだったから、出番の時のスーツにキュンとした。本当に、ご自身をよく知ってらっしゃる。

オードリーのホームだから、ラジオと同じ空気感で、楽しめた。やっぱり好き。お客さんの、若様に好かれたい雰囲気がすごかった気がする。1階席から見たらもっと違ったのかな。

という感じで、今回の旦那の出張中の自由時間は、かーなーり、やりたいことやりまくってる感じで、めちゃくちゃ楽しいです。この夏は、とても遊んだ!一人だったけど、楽しかった!調子に乗って、金使いすぎて、カードの請求がヤヴァイことになってるよ!来月も、ちょこちょこ予定は入っているのだけど、遊ぶだけじゃないから、まぁ、いいか。

先日、会社の飲み会で、後輩と、旦那と趣味は合わないという話をしていて、どうしてそれで一緒にいられるのかと、めちゃくちゃ疑問がられた。真逆とは言わないけど、旦那は私が行きたがるイベントには行かないだろうし、私も旦那が見たがる映画とか聞く音楽にそれほど興味はない。それでも、一緒にいるのは、多分、日常生活の中で、旦那と趣味を共有することがそんなに大事じゃないからかな。イベントは一人でも行けるしね。自分が興味ない世界を観に行くのも楽しいものだし。同じになるために一緒にいるわけじゃないからね。後輩には、説明すんのも面倒くさいんで、教えないって連呼してたけど。

やっぱりあっという間に、旦那が帰ってくる日がやって来そうだよ。