読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

久々の座学。

大学を卒業してから、最初の会社での研修期間以来、座学というものから、遠く離れていたんですが、久々にお勉強してきました。

森拓郎さんという、ボディワーカーの先生のダイエットセミナー。

こちらの本の出版記念で、二子玉のオサレな蔦屋で開かれました。

オトナ女子のための食べ方図鑑 - 食事10割で体脂肪を燃やす - (美人開花シリーズ)

オトナ女子のための食べ方図鑑 - 食事10割で体脂肪を燃やす - (美人開花シリーズ)

 

 どんなお話をされるのかな、と思ってたら、ガッツリお勉強で、マジで頭パンパンになりました。ノート持っていけば良かったと後悔した。ノートも取らずに最前列座ってたので、コイツ舐めてんのか、と思われたことでしょうな。

どの辺りがお勉強かって、とりあえず、ダイエットの言葉の意味知ってるのかっていうのから始まって、体脂肪率と体重の関係、有酸素運動の弊害、5大栄養素、カロリーが含まれる栄養素、太る食事3パターン、脂肪燃焼のメカニズム、酵素、分解、血糖値、感受性ホルモン、ヘパーゼ、グリコーゲン、カルニチンミトコンドリア、など、飛び交う専門用語。いや、専門用語でもないのか、中学の理科とか、高校の生物で、習ったようなことでもあるんだよな。聞いたことはあるけれど、しっかり理解してないような、話をされ続け、どんどん体が傾げていくような気がしました。

とりあえず、今日はこれだけ覚えてねって、出たての芸人のようなことをおっしゃって、「脂質と、糖質は一緒に摂取しない。」というのを繰り返しお話されたので、最低限、それだけはしっかり覚えようと思いました。あとは、本を繰り返し読んで勉強しなおします。それぐらい、私には難しかった。

最後に質問を受け付けていただけて、その質問が、ありがちだけど、いや、今その話を一通りしたんだよ、っていうのと、いや、それは簡単には言えないって、散々ツイッターとかで言ってるよ、という内容を堂々と言ってくれて、それに、苦笑いしながらも、しっかり答えてくださった、森拓郎先生は、お優しい方だな、と思いました。でも、その質問が出るってことは、私以外の方も、内容が難しくて、理解できなかったんだろうな。同類だね。しかも、質問内容も、一度は痩せたけど、思うように痩せなくなってきたから、どうしましょうっていう、なにそれ、めっちゃわかる、お前はおれか?って内容だったので、めっちゃ親近感持ちました。もう一人の質問も、足細くなりたいっていう、わかりみしかない質問で、ここに来る人は、みんな同じ悩みを抱えてるんだよねって思って、ちょっと嬉しかった。質問したお姉さんの脚は、どう見ても私よりも細かったけどね!

先生ご自身は、痩せるために運動してるわけでもなく、なんか人体実験に近い感じで、鍛えたり、食べたり、消費したりされてて、すごいな、と、思いました。

自分に必要なものがわかって、それしか摂らなくても平気でいられるって、アスリートだわ。思っていたより小柄で、顔ちっちゃくて、めっちゃイケメンでした。笑顔が超キュート。宣材写真と全然変わらないビジュアルでした。

というわけで、痩せたいんですよ。今、BMI21ぐらいなんですけど、BMI18~17ぐらいになりたいんですよ。なんででしょうね。なんの不安もなく、好きな服を着たいし、鏡に写った自分に落ち込みたくないし、動きやすくなりたい。自分に自信を持ちたい。だから、痩せたい。でも、不健康になりたいわけじゃない。1日だけ、理想体重になれたらいいわけじゃなくて、できれば、ずっと、その体型を維持したい。ってなると、ただ、食べないとかじゃダメなんですよね、それはわかる。運動もしなきゃなって思う。でも、森拓郎先生に言わせれば、痩せたくて運動するのなら、それは必要ないっていうか、効率が悪い、らしいです。そう、有酸素運動は、しなくていいって言われたのが結構、ショック。以前、それで痩せたことあるから。でも、止めたら太ったから、続けられないなら、何やっても意味ないのかも。と思いました。森拓郎先生が食事に拘るのは、食事は生活の一部で、基本的に、毎日することだから。そこを改善、変化させていくことで、体に与える影響も大きい、効果が出やすいってことですね。理屈はわかる。痩せた後の体型とか引き締めとかは、ダイエットというよりボディメイクの領域らしいので、言葉では説明しづらいそうです。そりゃそうだよな。その人の筋肉の付き方とか、日頃の活動量、姿勢のクセなんかで、アドバイスが全然違ってくるだろうからね。脚を細くっていうのも、その領域に近いみたいで、話しづらそうだったわ。理論としては、使い方を変えて、付けたくない、大きくしたくな筋肉は使わないようにするってことなんだけどね。EICO先生のメソッドは、ほぼボディメイクかも。食事ももちろん大事だけど、引き締めて、ラインを整えてくエクササイズを推奨されてるもんね。EICO先生の方が、食事は栄養重視だけど、そこまでストイックじゃなくて、その代わり、歩くことで活動量を増やして、ストイックじゃない分の余剰を消費して、ボディメイクのための運動でラインを整えつつ、さらに消費しよう、ってことか。そういえば、EICO先生も、歩けばいいとか、歩くだけでいいなんて言ってないもんな。面倒だけど、たまには無酸素運動するか。

本当に、久々に頭を使った感じで、帰りの電車でもぐるぐる考えちゃって、ちょっと疲れました。誰かが、バカにはダイエットは出来ないって言ってたけど、それは真理だろうな。言われたことを全部鵜呑みにして、ただ漫然とやってるのと、勉強して理論を理解して、自分に必要な物を必要なだけ取り込める人と、どっちが続くかって、完全に後者だもんな。後者は、もう、ダイエットじゃなくて、そういう生活にすることができるんだもん。ダイエットは一時的なイベントじゃないって言ったのは、誰だったかな。とにかく、分かった気にならずに、色々考えて、必要なことを取り入れて行けるようになりたいです。