読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

連休の過ごし方。

三連休だったわけですけど、金曜の夜に旦那から、連休はどうするの?と連絡がきた。動向調査か?と思ったけれど、単純に気になっただけでしょう。

連休初日の土曜日が一番、予定が詰まってました。とりあえず、午前中から恵比寿の美容院へ。クーポンサイトで見つけた、やりたいこと全部盛でお得なクーポンを出してたお店というだけで、恵比寿は住居も職場も近くないし、多少の思い出があるだけで、思い入れはありません。

そんな恵比寿駅からほど近い一角にそのお店はありました。その一角に3つぐらい美容院があったので、どれだかわからず、お店に電話したら、目の前に看板がありました。さすが、オサレタウン恵比寿。美容院の密集度がパないっす。そんなに広くない店内は、ハワイアン調。隣の人の会話を盗み聞きした限りだと、店員さんたちの手作りらしいです。私を担当してくれたのは、若いお兄さん。腕にガッツリタトゥーが入ってて、ヒゲも生やしてる、パッと見イカツイ系。ちょっと怖かったんで、タトゥーのことは聞けませんでしたが、休みの日に何をしてるかという話になり、見かけによらず、読書家だということがわかりました。多分、私より読んでる。言われた作家の名前全然わかんなかったし。逆に、私が名前を出した作家さんに、めちゃ食いついてくれて、いい人だと思った。

さらに、クーポンサイトの案内では、クーポン内容の所要時間は3時間とされてましたが、私が、この後に予定があると言ったら、2時間で仕上げてくれました。ありがたい。予定があることを伝えてなければ、どれぐらいで終わったのだろうか・・・。久々の縮毛矯正とトリートメントでサラサラにしてもらったし、時間に余裕が出来たので、恵比寿の駅ビルでお昼を食べてから、浅草へ移動。友達の出演するレビューショーを観に行きました。

飲み食いできる劇場だったので、チケットに含まれてるドリンクとおつまみにナッツを買って、見やすそうな席へ。1時間のショーはあっという間でした。夏らしいナンバーばかりで、結構、盛り上がっていたと思います。最初の方の、玉すだれっぽい技を見せるのも面白かったし、メインの人が一本下駄で踊ってるのもすごかった。アラビアンぽい景は、今までにない感じで、素敵だったし、フラメンコっぽいのは、すごく手拍子したくなった。マンボで盛り上がるのも楽しかったし、やっぱりラインダンス観れるのも嬉しい。飲みながら観るのも楽しかったです。観終わってから、友達に挨拶して、帰宅。感想は、後日会った時にでも詳しく伝えようと思います。

日曜日は、昼近くまで寝てしまい、起きてから、やろうと思ってやってなかったことを片付けました。とりあえず、実家から送られてきた米10Kgを小分けにして、冷蔵庫へ。昨年の夏に米びつにしてたタッパーの中で虫が湧いてから、米は冷蔵保存してます。タッパーは5Kg用な上に、自分で買った米がまだ入っていたので、まずは、それを朝食用のケチャップライスにしました。と言っても、野菜や調味料を入れて炊いた、トマト味の炊き込みご飯ですが。炒めるの、面倒そうだったので。出来上がりは、悪く無さそうだったけど、味が薄かったかもしれない。5合炊いて、おにぎりにしたので、しばらくは朝食に困らないでしょう。自分で買った米の残った分と、タッパーに入りきらない分は、IKEAで買ったジップロック的な袋に入れました。6Lぐらいの大きさだったので、十分入れることができました。口もチャックになっているので、丁度良かった。

夕方からは、バレエのレッスン。いつもは、火曜日に受けてるのですが、先週はイベントに行ったので、その振替です。日曜だし、連休中だし、人は少ないかと思いきや、そうでもなく。先生は若い女性で、内容は、普段のレッスンと変わらないぐらい。ただストレッチに何かの教材を使ってるらしく、指示入のCDを使ってるのが面白かったです。しかも、結構キツいし、長い。毎回やって、覚えて家でもできるようにするのを目的にしてたのかも。バーレッスンは一通り、グランバットマンまで。センターでは、シュスまでやりました。いつも行ってるレッスンよりは、進んでる感じ。いつもと違う先生に指導を受けても、直されるところは、あんまり変わらないのですが、なかなか新鮮で楽しかったです。

月曜は特に予定がなかったので、やはり昼近くまで寝てました。暑くて目が覚めた感じ。暑い中で寝てると脱水症になりそうで怖い。昼過ぎに、図書館へ本を返すために、車で出かけました。片道15分もないですが、練習も兼ねて。駐車では、わりとまごつきましたが、なんどかやり直して、止めることが出来ました。いつになったら、スムーズに止められるようになるのやら。大体が、なんとなくで停めようとしてるのが悪いんですけどね。予定通り、本を返して、新たに何冊か借りて帰宅。やっぱり特にやることはないので、適当にゴロゴロして、本を読んだり、録画したドラマを見たりして過ごしました。

夜に旦那から、新しいドラマの放送局の確認ついでに、出国前に借りた映画は見たかと聞かれました。最近は、本ばかり読んでいたので、その通り伝えると、「今なら心置きなく本が読めるもんね。」と言われました。そういえば、旦那がいると寝る前に読んでいても旦那のタイミングで灯りを消されていました。今は、もちろん、気の済むまで読んでから自分のタイミングで灯りを消します。そんなところですら、自由を感じるのなら、旦那がいないことにすぐに慣れてしまうのも無理ないなと思いました。

次の連休は、お盆でしょうか。会社的にお盆休みはありませんが、山の日のおかげで、一日有給を使えば、4連休にできそう。帰省の予定もないので、やることないから、多分、普通に出社するけど。来月も、それなりに予定が入ってるので、特に退屈はしなさそう。夏はイベントが多くて嬉しい。その分、出費も嵩むけど。何事にも対価は必要だからね。