読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

わりと満喫してる夏。

茹だるような猛暑の日々も過ぎ、あっという間に秋の気配。帰宅する頃に聞こえていた虫の音が、セミやヒグラシから、鈴虫に変わったのに気がついた時は、なんだか愕然としました。いつの間に、夏が終わっちまったんだよ!まだ、何もしてないのに!って、思ったけど、なんだかんだ遊んではいました。

ディズニーシーに行ったり、羽田空港の滑走路を海から眺めるツアーに参加したり、映画を観に行ったり。旦那の、あれ?これ、死ぬんじゃない?って感じの働き方も、一時よりはマシになり、土日に休めることも増えました。相変わらず、早出なので、そこはどうにかしてほしいけどね。お盆は休みじゃありませんでしたが、月末には旦那の親戚の結婚式に出席がてら、旅行もする予定です。まだ行き先すら決めてないけど。まぁ、国内は、なんとでもなると信じてるから。

来月のシルバーウィークにも、自分の実家に帰れそうで、嬉しいです。結婚してからは、友達の出産祝に一度帰っただけで、全然地元の土を踏んでいなかったので、結構久々です。義実家と自分の実家がほぼ真逆の方角なので、年末に義実家に行く時に、足を伸ばすとか、ついでに立ち寄るとか出来ないんですよね。まぁ、帰ったところで、何というわけでも無いんですけど、やっぱり偶には帰りたくなるわけです。今回も、友達と集まる予定なので、赤さんを愛でることが出来そうで、楽しみ。みんな、いつの間にか母になっていて、びっくりするわ。FBとかLINEのアイコンとか、急に低年齢化するからね。全員が子連れ参加ならば、総勢七人の乳幼児に会うことになるので、ここらで眠っていた母性が叩き起こされて、帰宅早々、子作りに励むことになるかもしれない。ならないかもしれない。

地元を離れて10年以上になります。地元に残った友達が、早々結婚して、出産して、家を建てて、とガンガンステージを変えていくのを見ると、地元に残っておけば良かったかな、と思う時もありますが、地元に住んでた中高時代は、まるっと黒歴史と言っても過言ではないので、あの頃、もっと受験に気合を入れて、地元の国立に受かっていたとしても、就職できたかも危ういし、まして、恋愛から結婚まで辿りつけたかどうかも、想像できない。むしろ、就職失敗からのニート、ひきこもり、こじらせ喪女まっしぐらだったんじゃないかと思わないでもない。

今、BSで再放送中の『あま ちゃん』では、遠洋漁業をしているおじいちゃんが、「地元が一番いいところだって、思うために、地元を離れる』というようなセリフが出てきますが、私の場合は、地元を離れて、良かったんだと思うために実家に帰るようなところがある気がします。両親や兄夫婦とも、年に何回も会わないぐらい希薄な家族関係ですが、自分には、それぐらいが丁度いいんだろうな、と。実家暮らしのまま、大人になっても、多分、今のようには両親や兄に感謝したりする気持ちを持てなかった気がするし。

現在の自分が最高だとも思わないけど、それなりに暮らせているから、コレでよかったんだ思うために、他の可能性を否定しておきたいだけかもしれませんけどね。

ちなみに旦那も休みが取れれば、私の実家に来るそうです。なにげに初訪問。私の地元には、旦那も幼少期にしばらく住んでいたので、旦那にとっても懐かしい土地ではあるんですけどね。なかなか行く機会がなかったので、旦那の休みが取れることを願うばかりです。

前述したとおり、旦那が土日に休めるようになったので、出かける機会が増えました。前々から予約してたのは、羽田空港のツアーぐらいで、あとは全部突発的に決めてますけど。大体が近場なので。関東に住んでると、ディズニーリゾートも近場の内なんだよな。未だに慣れない。まぁ、値段的には気軽に行けるとこじゃないですけどね。お盆前の週末に行ったのですが、時期的にはお盆休みとも言える時期だったからか、思っていたよりは空いていました。夏休みの土曜日なんて、どれもこれも待ち時間100分超えかと思ったら、そんなのは、特に人気のアトラクションの2つぐらいだったかな。だいたい60分前後だったので、普通に並んで乗りました。15時から入ったので、ファストパスは何も取れなかったけど、諦めるほどの待ち時間じゃなくて良かった。並んでる間は、特に話すわけでもなく、お互いスマホを弄ってました。付き合い長いとそんなもんだよ、って旦那は言っていたけど、まだ結婚前に始めて一緒にディズニーシーに行った時から、彼はスマホを弄ってましたよ。その時、買ったばかりのスマホをね。今回は、並んでる間にスマホ弄りすぎて、帰る頃には、首が痛くなってました。でも、新しくなったアリエルのショーを見れたし、夜のショーもほぼ正面から見れたし、食べたかったものも色々食べられたので、大満足でした。自分は、ディズニーシーが開園した年に卒業旅行に行ったりしたので、シーの方に思い入れがあるのですが、旦那はディズニーランドと同い年ということもあり、ランドのほうが思い入れがあるそうなので、次はランドに行くことになりそうです。いつになるかは未定です。

羽田空港のツアーを前から予約していたのは、旦那が飛行機好きだからです。クーポンサイトでツアーを見つけたので、予約しました。羽田空港から京急線で一駅前の天空橋に行き、そこから、ほぼ座席のみの船に乗り、東京湾へ。滑走路が見える位置まで移動し、離着陸する飛行機を眺めて、写真を撮りまくる、だけのツアーでした。それでも、間近に真下から飛行機を見ることはないので、とても迫力がありました。

https://instagram.com/p/6bvcO6vfc_/

天気は良かったですが、そこまで暑くもなく、海も凪いでいて、いい日和でした。行き帰りに空港に寄って、ご飯を食べたり、飛行機グッズを買ったり、旦那の趣味に付き合う一日でしたが、なかなか楽しかったです。

映画は、HEROと、ミッションインポッシブルを観ました。あと、ジュラシックワールドと、バケモノの子が見たいですが、どちらも旦那は興味ないので、一人で観るか、観ないかもしれません。うん、なんだかんだ、夏を満喫してる気がしてきた。来月も予定盛り沢山だし、久々に会う人も多いので、ここらでサクッと痩せときたいのですが、なかなか落ちなくて難しいです。落とさなくてもいいようなものは、色々落としてるのに。道端に抹茶ラテとか、駅のホームにサンダルとかね。そんなことより、脂肪が落ちてほしいものです。