私の事しか語れない。

日々の彼是。脳内垂れ流し。

転がる先の岩よりも道中の石が気になる。

台風の影響で流れてしまった、後任候補の面談は、翌々日に行われた。 それも、面談の1時間ほど前に電話で急に言われて、正直面食らった。 しかも、時間差で二人来るらしい。 それぞれ30分ほどの面談で、何を話せばいいのか、何を聞けばいいのかよくわからな…

嵐の後のまつり。

台風15号が関東に近づいてきた夜、テレビのニューステロップには、気象庁の「夜には世界が一変する」という発表が流れていて、その言い回しが、なんか良いなと思ったので、ここ数年使っていなかった雨戸を閉めた。 夜になると風が鳴き始め、なかなか寝付けな…

大事なのは段取りみたい。

あっという間に学生共の夏休みも終わり、9月になっちゃいましたね。 本当は、今月から後任の方に入ってもらい、引き継ぎをしていく予定だったのですが、未だ後任が決まっておらず、なんか詰んでる感半端ないです。 それはさておき、映画観てきました。推しが…

決めるか決めないかそれが問題だった。

お盆なのに出勤するのが普通の生活になって10年ぐらい経ちますけど、毎年嫌です。 電車が空くのは嬉しいけど、私だって同じように休みたいさ。 とくに夏休みはもらってませんが、夫が連休を利用して車を取りに帰宅したので、一緒に異動先まで行き、夫の実家…

気温と共に高まりつつある。

7月が涼しかったのに、梅雨明けした途端に明け方からセミが鳴く気温になってしましたね。朝から30度が普通になるの止めてほしい。 私が住んでる場所は、学校の裏山の側なので、絶え間なくセミが鳴いています。ノイズ感がやばいです。 さて、7月最終週あたり…

あの頃の私たちに会いに行く。

一ヶ月以上前に、普段、あまりお話することない同僚の男性から、一枚のチラシと、チケットをもらった。 それは、新宿高島屋で行われる、『りぼん展』のチラシと招待券だった。 しかも、私が読んでいた時に連載していた作品を中心とした作品展だという。 どう…

青空を待っていてもいいかな。

なんだか色々用事を詰めすぎてて、1ヶ月があっという間です。しかし、7月も終わりそうで、夏休みも始まってるっていうのに、まだ梅雨明けしてないのか。 というわけで、映画を観てきました。『天気の子』 以下、ネタバレ含みます。

窓の外はゆっくりと幕を下ろして。

先日、代官山蔦屋書店で行われた、幡野広志さんの著書『ぼくたちが選べなかったことを選びなおすために。』の出版記念トークイベントに参加してきました。 会場となる代官山蔦屋書店に行くのは、たぶん、2度め。なんとなく場所は分かるものの、到着が開場ギ…

そうだ、京都も行っとこう。

三連休に休みが取れそうだということは、一週間ほど前から聞いていた。どうする?どこで過ごす?というLINEのやり取りを繰り返しながらも、決めきれず、私が夫の出張先に行き、さらに足を伸ばして京都へ遊びに行くと決めたのは、木曜のことだった。 しかし、…

高らかに言うほどに難しいことを。

読書感想文と言えるようなものではないけれど、読んだ感想は書いておいた方が良さそうなので、散文になるに違いないけれど、書いておこう。 ぼくたちが選べなかったことを、選びなおすために。 作者: 幡野広志 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2019/05/28…

必要な装置と距離感があるらしい。

夫が出張に出かけて、一週間も経たないうちに一時帰宅してきました。 今回の出張は、今までにないぐらいのバタバタした出発になってしまっていたので、心残りがいくつかあったのと、仕事柄先の予定を立てづらく、次にいつ連休をもらえるのかわからないことも…

熱源を感じるままに。

先日の地震で、実家の方が結構震度大きかったようで、心配して電話したのに、全然被害なかったらしく、軽くあしらわれました。そんなもんか。薄情なのは血筋かしらん。 そもそも心配してっていうか、地震があった時間は、ちょうど風呂に入っていて、テレビも…

徒然なるままにするとこうなる。~出張までの所感~

夫が出張に行くまでの備忘録として。 5月30日 社長から夫と共に呼び出しを受ける。新しくなってから初めて本社の応接スペースに入る。総務にいる同僚女子に珍しがられた。何の話にきたのか、薄々感じただろうが、まだ報告できなくて申し訳ない。彼女は口が固…

それは銀幕の中だけで。

あっという間に今年も半分が終わりそうで、でも今月がなかなか終わらなくて、変な感じです。給料日が遠いよ・・・。 金欠を叫び続けて喉が枯れそうですけど、先週末も映画を観てきました。 最近は、ネットからチケットを予約する際、スマホを機種変した時に…

消費しても得たいものと増えるもの。

今月は連休もあったし、諸々の支払いもあるので、お金無いんですけど、そんなこと意にも介さない夫の希望で、また東京観光してきました。 今回はお台場。VenusFortの隣りにある、MEGA WEBで開催された、Supraのイベントに行ってきました。今回も電車移動。 …

お上りさんであることは変わらない。

日程は未だ未定であるものの、田舎に引っ込むことは決定しているので、夫と一緒に東京観光に勤しんでいる。とは言え、お互いに趣味がそれなりに偏っているので、行くのは王道の観光地だけではない。 G,Wの後半の土曜日。夫にとってのG,Wは残り2日だった。私…

それがあれば大丈夫だと思えるもの。

一週間以上も会社を休んでいたことが、嘘のように日常が戻っているけれど、乏しい残高と、カードの利用明細票と、妙に蓄積された疲れが、嘘ではないことを教えてくれる。 連休の前半は、予定通り、2泊3日で夫の実家へ帰った。予定外だったのは、出発を前倒し…

これぞ徒然なるままに。~連休までの所感~

4/16 前回、異動に対する愚痴を書いたその日のうちに夫と喧嘩をした。 異動に対しての不満を口に出したら、ブチギレられた。 夫との喧嘩はそういう事が多くて嫌だ。 こちらとしては、軽口ぐらいのノリで言ったことに、ものすごくブチギレられる。 なんで、そ…

足跡を見れば来た路はわかるはず。

先日の、夫の異動内定に伴う私の退職に関して、社長と専務が面談に来た。 中小企業なので、それぐらいの距離感なのだ。 しかし、面談と言うほどのことはなく。夫から聞いたことを、社長の口から言われただけだった。 最初に、夫から異動話を聞いたときは、自…

青天の霹靂のように花冷える。

春の陽気が感じられ、桜も満開になったと思ったら、急に寒くなったりと気候は落ち着きませんが、新年度落ち着きましたか? 私は相変わらずリクスー見るとドキドキする病(Not興奮)なので、電車乗るのが嫌です。 さて、先日、またライブハウスに行ってきまし…

和に違を感ずることをしむのであれば。

新元号が発表され、新年度が始まり、なんだか新しいことが始まりそうでワクワクする季節になりましたね。個人的には何も変わらず、各種書類の日付の書式を変えるのがめんどくせぇなと思ってる次第です。皆様、いかがお過ごしでしょうか? 桜も咲いてきて、春…

求めれば与えられるわけじゃないことは知っている。

春らしい陽気を感じる日も増えてきたけど、未だに春物のコートを着られずにいる。 昨年の今頃よりも3Kg以上太ったので、キツそうで着るのが怖い。順調に太っている。 要因は色々あるけれど、結局の所、じわじわ太っていっても、鏡の中に丸くなっていく自分を…

小さな夜を共有していた僕たち。

1週間のうちに2回もライブに行くことになるとは思ってなかったんですけど、木曜日に東京ドームに行ったばかりなのに、土曜日の私は、武道館にいました。 オードリーのオールナイトニッポンが10周年を記念して全国ツアーを開催し、そのラストに武道館でのライ…

感染するのもいいらしい。

うわっ、2月に逃げられた。くっそー、あいつマジで逃げ足だけは早いからなー。いやいや、参ったなー。2月は結婚記念日があったり、夫の友人夫妻と食事をしてギギギとなったり、久々に友達と集まったり色々あったんですけど、直近の話をします。 星野源のライ…

早く済ませてねと思いながら天井を見つめるように。

なんか、今月が長い気がする。1週目は、ほぼ休みだったのに、まだ1週間ぐらいあるのかと、なんかガッカリする。色々予定は入れてるし、日々は過ぎていくのに、なんか進んでない感じ。 最初に、夫の使い込みに関して愚痴ったのが、2017年の夏頃。それ以降、何…

長い休みの代償はそれなりに~松が明けるまで~

まだ、大阪離れてないんで、続き行きます。 4日早朝5時、目覚ましが鳴る。止める。起きたのは30分後。余分な着替えは持ってないので、前日に着ていたものをもう一度着る。服はいいけど、下着はちょっと嫌だった。アウトレットで買えばよかった。 6時過ぎにチ…

ご利用は計画的には真理~年明け~

さて、長い長い正月休みのでき事の備忘録、続きです。 1月2日の朝から、私と夫はスマホを睨みながら奮闘しておりました。 前日に在庫切れになっていたUSJのエクスプレスパス付き入場券が、キャンセルが出るたびにリセールされるのです。何度もページ更新を押…

年明けと言うには遅いけれども。~聖夜から元旦まで~

もう松も明けてますけど、おめでとうございます。本年も、どうぞよしなに。 書かないと、どんどん忘れて行っちゃうんで、年末の備忘録でも。 えーと、前回がまだクリスマス前だったんですよね。そうそう、クリスマスね、せっかくの休みだったんですけど、夫…

年の瀬には早いけれども。

気がついたら、今年が終わりそうなんで、備忘録がてら近況など。 今年の忘年会は、日にちの設定から、幹事の仕事っぷりまで、めちゃくちゃ不満がありましたが、馴染みのお店でお料理は美味しかったし、泥酔することもなく、翌日もそれほど酷い二日酔いになら…

余裕の微笑みを魅にいく。

ライブというのは、自分にとっては割とハードルの高いものと思っていた。けれど、もっと気軽に行っておけば良かったのかもしれない。 先日、椎名林檎さんのライブを観に、さいたまスーパーアリーナに行ってきた。 さいたま公演は3日間。チケットを取る時には…